南陽軒の栗柿、評判

通販で購入した女性

ある日テレビをなんとなく見ていたら、とても美味しそうなお菓子が紹介されていました。
それは岐阜県中津川市にあるという、南陽軒の栗柿という評判のお菓子。
岐阜県中津川市がどこにあるのか、地理が苦手なのでよくわからなかったのですが、
それでもテレビ番組で紹介されていた南陽軒の栗柿という評判のお菓子だけは、とても興味が湧いたのです。

 

干し柿と栗きんとん、どちらも大好き。
その二つの好物を一度に味わうことができるこの商品は、嫌が上でも興味をそそられました。
気になって仕方がなくなってしまったので、とうとう岐阜県中津川市の南陽軒というお店のことをパソコンで調べました。

 

南陽軒のことを調べてみると、このお店の公式サイトがあることがわかりました。
さっそく公式サイトにアクセス。
栗柿は南陽軒の公式サイトでもしっかり紹介されていました。
とても評判が良いお菓子であるということは公式サイトを見ても十分に理解できます。
興味を引かれたことから購入を決めました。
どの商品にするのか迷いましたが、結局8個のお菓子が入っている2480円の商品を購入しました。

 

栗の味

岐阜県中津川で栗はとても有名ですが、評判の和菓子屋さんといえば「南陽軒」ははずせないでしょう。
創業余年の老舗の和菓子屋さんで、職人が1つ1つ手作りしています。
中でもテレビで紹介された「栗柿」は、インターネットで100万個完売の栗きんとんを
最高の干し柿(市田柿)の中に詰め込んだ、お店でも最高級の和菓子です。

 

柿と、栗100%と砂糖のみで造る贅沢な栗きんとんのコラボレーションはどこか懐かしい素朴な味。
栗柿の柿はフルーツとしてもそのおいしさがそのまま凝縮され、干し柿というよりはドライフルーツのようです。
ねっとりとしたグミにも似た柿の食感と、きめ細やかな栗の食感。
対比する2つの素材がマッチしている、評判の高いお店の看板商品になります。

 

サイトでの評判も良く、
「甘いものをあまり食べないけれどさっぱりとして上品な味だった」
「年間を通して栗きんとんがあるので嬉しい」
「小さいけれど本物志向の方には喜ばれる」
「無添加なので小さい子どもにも安心して食べさせられる」
「岐阜県中津川といえば南陽軒の栗柿」
といった声が多く寄せられていて、総合1位も獲得しています。

 

南陽軒の栗柿以外にも大福や水ようかんなど種類も豊富です。
岐阜県中津川近くを通った際はぜひ寄ってみたいと思います。

 

柿が苦手な女性

地方のグルメを紹介するテレビ番組で見た、岐阜県中津川にある南陽軒の栗柿がとても気になっていました。
私はどちらかと言えばバターやクリームたっぷりの洋菓子よりも、素朴な材料で作る和菓子の方が好きです。
岐阜県中津川では栗きんとんが美味しいと評判なのは聞いていました。
でも、岐阜県中津川の南陽軒の栗柿は初めて聞いたのです。

 

番組内でその栗柿を食べているタレントのリアクションを見ると、いつのように大げさにしている
と思ったのですが、あとで口コミを調べてみたらかなり評判が良く、リピートする人も多いとの事でした。
小ぶりでお上品ですが、食べた時満足感があるし、何よりも添加物が入っていないと言うのは魅力的。

 

しかし、問題はあったのです。
実は私は栗は大好物なのですが、柿が苦手。
あのニオイがどうしても好きになれませんでした。
干し柿にしてあれば食べられないことはないのですが、それでも好んで食べることはあまりありません。

 

それならなぜ南陽軒の栗柿に興味を持ったのかと自分でも不思議です。
栗きんとんと柿の取り合わせが絶妙だと絶賛されていたので、どんな味なんだろうと知りたくなったわけです。
そこで思い切って取り寄せて、食べたらショックを受けました。
この二つの味が一緒になるとこんなに美味しいなんて、これを考案した人はすごい。
栗きんとんと干し柿の取り合わせ、最強。評判通りでした。